IDE TOKYO | ドローンソリューション&技術展 アメリカ発のドローン展示会が日本に上陸!!欧米アジアのビジネスモデル、規制動向、技術と市場を読み解く。

お申し込みはこちら
出展案内書はこちら
ワイヤレスジャパン2020 / ワイヤレスIoT EXPO2020、ワイヤレス・テクノロジー・パーク2020、運輸・交通システムEXPO2020と同時開催!

同時開催

ワイヤレスジャパン
ワイヤレスIoTエキスポ

ワイヤレスジャパン
ワイヤレスIoT EXPO

ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP)

ワイヤレステクノロジーパーク

運輸・交通システムEXPO

運輸・交通システムEXPO

協力団体

JUIDA
一般社団法人日本UAS産業振興協議会

JUIDA 一般社団法人日本UAS産業振興協議会

過去サイト

2019年サイト

2019

INFORMATION

2020/2/4
新着情報 出展申込み締切りまで【残り1ヶ月!】
2019/12/11
【出展申込み受付中!】出展案内書はこちらから

開催趣旨・概要

『ドローン』の活躍の場が広がっています!

無線による遠隔操作やコンピュータによる飛行自動制御、GPSやセンサーによる機体制御など、機体の性能や安全性が高まり、ビジネスとしてのドローン市場が拡大しています。
本展示会はロボット/ドローンにとって必要不可欠な、無線技術・ソリューションの展示会である「ワイヤレスジャパン」、「ワイヤレス・テクノロジー・パーク」と同時開催することで、より高性能なドローン及び最新のロボット技術や、最新の無線技術を使ったソリューションの提案などを行い、無線、航空機との関係、対人対物安全確保など国内外のルール作りの最新情報を提供しながら、ドローンのビジネス利用方法、機体性能向上技術をセミナーと展示から取り上げます。

ビジネスマッチングを提供!

●出展対象

ドローンを活用したソリューション、サービス
設備点検、社会インフラの点検・巡視(橋、道路、ダム)、 災害調査、観測、空撮、物流・デリバリー、測量、農業、 セキュリティ(屋内、屋外)など
ドローンに必要なソフトウェア
無線、4G/5G 、自立制御技術、位置測位、衛星通信、充電・給電技術など
ドローンに必要な製品、技術
高精細カメラ、センサー、操縦機、電源、プロペラ、モーター、など

●来場対象

通信事業者
飛行ロボット・ドローンを扱うメーカー及び今後の参入を検討する製造メーカー
IT/通信機器、産業機械、家電 精密機器、電子部品/半導体、自動車 など
官公庁、地方自治体、研究機関
民間のドローン導入や活用を検討する業界企業
建設(橋、道路)、警備、撮影、農業、物流、港湾、鉄道など
社会インフラ、施設メンテナンス関連
展示会名: IDE TOKYO ドローンソリューション&技術展 2020
会  期: 2020年5月13日(水)~15日(金)
会  場: 東京ビッグサイト 青海展示棟 Aホール
ホームページ:http://www.dronesolution-expo.com
主  催: IDE TOKYOドローンソリューション&技術展実行委員会
協  力:

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)

JUIDA 一般社団法人日本UAS産業振興協議会

2020テーマ

国内外におけるドローンの有効活用事例と最新技術

測量調査

元来各種建設に伴う測量に必要だった時間と費用は、ドローンの利活用により大幅に効率化することが出来るようになり、実際に現場でも使われ始めています。本展内では実例の紹介をセミナーで紹介したり、そのための技術展示を行います。

予想される来場者
  • 自治体/官公庁
  • ゼネコン
  • 測量企業
測量調査
物流輸送

過疎地や離島、災害被災地などへの救援物資、食料などの配送のためのドローン利用に向けた実証実験が進んでいます。本展内では物流用ドローンポートシステムの最新の研究活動のご紹介を展示とセミナーで行います。

予想される来場者
  • 自治体/官公庁
  • 物流企業
物流輸送
空撮

ドローンの普及により、TVや映画、雑誌などでも撮影技術や表現力が拡がり、今まで撮影できなかった動画や写真の公開が可能になっています。本展内では実例の紹介をセミナーで紹介したりそのための技術展示を行います。

予想される来場者
  • 自治体/官公庁
  • TV局
  • TV番組などの制作会社
  • 映画やCMなどの撮影スタッフ
  • カメラマン
空撮

IDE TOKYO 2019来場実績

総来場者数:56,757 (2018年度 54,423名)
※同時開催展を含めた人数です。
結果報告書はこちら

出展料金

●出展料金

スペース小間(展示スペースのみ)

スペース小間(展示スペースのみ)

¥435,000(税別)/1小間(3m×3m)

パッケージブース(展示スペース+基本装飾)

¥549,000(税別)/1小間(3m×3m)

◆ パッケージブース付属内容
展示スペース、白色壁面パネル、社名板、カーペット、受付カウンター1台、折りたたみ椅子2脚、電気使用料 1000w 、蛍光灯2灯、コンセント2ケ(2口合計容量800wまで)、ゴミ箱

ミニブース

ミニブース

¥180,000(税別)/1小間(横1.5mx奥行1.5m)

◆ ミニブース付属内容
ミニブース、社名板(あんどん仕様)、カーペット、コンセント1ケ(500Wまで)

●出展社プレゼンテーション

出展企業が自社製品や技術をPRできる出展社プレゼンテーションを開催。 ブース展示との相乗効果により、効率よく来場者にアピールすることができます。プログラムはダイレクトメールやホームページなどを通じて来場者へ広く告知されます。
発表時間 20分/1回
参加費 ¥60,000(税別)/1回
席数 60席〜80席
料金に含まれるもの DM、WEB、e-mail配信による告知、プレゼン機材

●スポンサーシッププラン

スポンサータイプ 会場マップ広告 展示会総合受付看板 来場者バッジ
サイズ W30×H15cm W118×H95cm
(データ入稿)
W9×H3cm
(データ入稿)
料金(税別) ¥150,000 ¥500,000 ¥500,000
イメージ 会場マップ広告
会場出入口に置く会場図面に入るスポンサー広告。貴社ブースへの誘導力を高めます。
展示会総合受付看板
全ての来場者がここに並びます。まさに展示会の冠スポンサーです。
来場者バッジ広告
全来場者の胸元に付けられ、“動く広告塔”として会場隅々までPRが行き渡ります。
スポンサータイプ 公式サイト
WEBバナー広告
サイズ W30×H15cm
料金(税別) ¥150,000
イメージ 公式サイトWEBバナー広告
会場出入口に置く会場図面に入るスポンサー広告。貴社ブースへの誘導力を高めます。

●スケジュール

お手続きの流れ

◆ 出展申込期日:2020年2月28日(金)◆
※募集は小間が埋まり次第締め切ります。
※支払期日に関しては、お気軽に事務局へご相談ください。調整いたします。

プレスルーム

●お知らせ

展示会場へのアクセスについて

報道関係者は事前登録不要で、無償にてご入場いただけます。
展示会場にある報道関係者用受付にて名刺2枚をご用意の上、登録手続きをしてください。
(展示物の撮影を行う際は、その出展社ブースの担当者から必ず許可を得てください)

セミナーの聴講参加について

報道関係者はセミナー会場受付にて名刺を2枚ご用意の上、登録手続きをしてください。
承認のお手続を済ませますと、無償にてご入場いただけます。
会場が満員の場合はお席をご用意できない場合もございますのでご了承ください。
※コンサルティング会社、リサーチ会社、マーケティング会社、投資会社、広告代理店/PR会社の方は、報道関係者とはみなされません。

●イベントロゴ 宣伝告知用バナー

出展のお申し込みはこちらから

出展規約はこちら